BLOG / 広告写真の撮り方

広告撮影の現場より

フォトグラファーから見た、映像制作・ムービー制作のクリエイティブな世界と実務の境目

「出来る人間は何をやっても成功するだろう」と言いますが、商売に関しては共通項が多いので食べ物を売っても、電気製品を売っても、確固たる経営理念を守り、時流に乗れば、成功は努力で実るものだと思います。(成功してない人間が言う事ではありませんが・・・)

私達が関わっている映像制作・ムービー制作、写真撮影の世界では、経営上手・商売上手が生き残る訳でもなく、他人を惹きつける面白い発想・アイディアと説得力を持って、相手が望む以上の良い作品、良い映像、良いムービー、良い広告写真、良いCMを作れるプロダクション、人物が生き残る世界だと思います。

映像・写真のクリエイティブな世界にいるなら、目立つ仕事がしたい、誰でも見たことのあるタレントを使ったムービーCMやキャンペーンポスターの仕事、派手な上場企業の仕事したいと思うのは、この世の常、と言うか、映像・写真のクリエイティブな仕事していれば、目指す所でしょう。

ただそんな、眩しいキラ星のような仕事・作品ばかりでは、この世の中は成り立たない訳で、転職サイトの会社紹介の撮影・レストラン・居酒屋・外食産業のメニュー撮影・売り出し中の無名タレントの宣伝材料写真撮影(略して宣材撮影)ECサイトでの洋服の吊るし撮影・会社案内の写真撮影・案内ムービー撮影から、建築物の撮影、販売されるマンションの環境を撮影する環境撮影、各メーカーの商品説明のパンフレット撮影、良く無料で配られている通販カタログの撮影、実務的な撮影のジャンルは書ききれません。

その全ての撮影・制作にかかる労力・責任は、有名タレントを使用した化粧品のCMムービー制作やポスター撮影などと比べても、上でも下でもないと思います。比べるものではないのでしょう。

比べるものがあるとしたら、難しい言い方かもしれませんが、受動的か、能動的か、受け身か攻めか、自分から目指しているか、何も目指していないか、でしょうか。そうゆう気持ちは写真・映像・ムービーの制作に現れて見えるものだと常に思っています。

写真撮影もムービー撮影、制作は楽しいばかりの世界ではありませんが、結果が見えて残る素晴らしいクリエイティブな仕事です。

人からの評価は、辛辣だったり、たまに賞賛であったり、苦言や批判的な意見を浴びる事が多い仕事です。結果が良く、上手く行って当たり前の仕事だからでしょう。だから自身の仕事の評価は他人より、自分が一番厳しくなけらばならないのでしょう。この部分は商売人に通じる部分ですね。これが共通のクリエイティブ感でしょうか。

各世代が縦横無尽に活躍できる制作会社でありたいものです。

ここまで、散文失礼しました。


スタジオ玄は広告撮影をスチールから 動画編集・デザイン印刷までワンストップでハイクオリティー・ローコストにて提供しています。

営業品目
広告写真撮影 商業写真撮影 CM映像制作 レタッチ・CG制作 、ECサイト用撮影、通販用撮影、商品撮影、広告撮影、人物撮影、カタログ撮影、パンフレット撮影、チラシ撮影、車関連撮影、宝飾品撮影、ファッション撮影、時計撮影、広告写真撮影、アクセサリー撮影、カーオディオ撮影、ホームオーディオ撮影、 AV機器撮影、家具インテリア撮影、食品撮影、料理撮影、メニュー撮影、 OA撮影、モバイル撮影、美容機器撮影、化粧品撮影、建築撮影、店舗撮影、不動産撮影、人物撮影、モデル撮影、タレント撮影、ペット撮影、ヘアーメイク撮影、ネイル撮影、ウェディング撮影、プロモーション用撮影、イベント撮影、舞台撮影、コンサート撮影、 CDジャケット撮影、雑誌撮影、情報誌撮影、取材撮影、会社案内撮影、デザイン印刷、CG制作(3DCG含む)、画像レタッチ

アーカイブ

CONTACT

お問い合わせ

広告写真撮影・ビデオ撮影制作・画像処理・デザインに関する
ご相談・お見積りなど、スタジオ玄までお気軽にお問い合わせください。